競馬で4億円も勝てるんだ

競馬で脱税事件、また起きました

以前にも似たようなことが有ったのですが、はずれ馬券を経費とするかどうかで問題になりました

あの時は競馬ソフトを使っていて結局は認められました

も今回は自分で新聞を買って自分で予想して馬券を買ったもの

ましてネットでしか買えないWin5とかだったら、誰が当てたのかもバレバレですよね

配当金4億円を手にしていたのは大阪寝屋川市の46歳の前課長、これだけ当てられるのなら仕事もしなくていいでしょう

片手間に馬券を買っている私にしたら、一緒に神のような存在ですね

一体どうやったらそれだけ的中できるのか? 頭の中を見てみたい気がします

高額配当を手にしたら所得税が掛かるのは誰もが知っていること

これを逃れようと思えば、競馬場に行って窓口で馬券を購入し、窓口で配当金を貰うしかないんです

私もネットで馬券を買うからJRAに登録しているけれど、課長にもなっていた人がなぜこれを理解していなかったのか?

きちんと税金を払っておけばおそらく職を失う事もなかったでしょうにね

月1万円で税務業務を行ってくれる、これって信じられないことですよ

確定申告を税理士さんにお願いしたら最低10万円ほどは必要です

会計士だからこんなことが出来るのかもしれないけれど、安いからどうと考えがちですよね

でもここ豊島区 税理士は税理士総合サイトの口コミランキングで1位を獲得しているんです

つまりそれだけのことはあるということでしょう

まだ開業4年、でもこれだけの実績があるということはかなりのやり手ということでしょうね

塚口の歯医者はいいよ

人間は、もともとバクテリアだった。人間だけじゃなくて、生命の最初はバクテリアだったと言われていますよね。そこから何億年もかけて進化して、今の人間を作っているわけです。

その人間も、進化してる。まだまだ進化してる。この先の人間はどうなるのか。最初は海の世界だったけど、陸に上がって、この次は飛ぶのか?

そもそも進化する前は、歯磨きとかしてなかったのか。犬とかも歯磨きなんてしてないから、きっとしてなかったんだろう。てゆーか、人類になった後も、歯磨きなんてしてなかっただろうな。

昔の人は、虫歯になったらどうしてたのかな。虫歯にならなかったのか。でも、犬とか動物にも歯石とかたまるから、人間にだってたまっていたに違いない。

そうそう、江戸時代の人とかは、塩で歯を磨いてたんだけど、虫歯になったら抜いていたらしい。そう考えると、現在の治療ってすごい。進歩したものだ。抜くしか手が無かった時代は、きっと歯が全然ない人もいたんだろうな。

あ、住みをつけてた時もあったらしいし、それって虫歯予防になったのかな。ともわれ、自分は虫歯になりたくないから、塚口の歯医者さんへ行ってきます。